窓掃除の簡単なやり方と風水について

ミニメイドサービス静岡窓掃除で開運!ミニメイドサービス静岡

今回は、見過ごしがちな窓ガラスです。

風水では、窓がキレイだと、将来が明るく展開するといわれています。

たしかに、窓が汚れていると、見晴らしがよくないですものね。

見晴らしがいい=未来が明るい。 シンプルですが、解りやすい風水ですね。

窓の掃除に適した天気は?

雨

窓掃除は、 晴れの日にしたくなりませんか?

ですが、晴れの日は湿度が低く、窓を水拭きすると、ドンドン乾いていってしまいます。

仕上がりキレイにならなかった経験のある方は、もしかしたら、晴れの日に掃除していたのかも。

窓掃除は、雨の日や曇りの日のほうが、汚れがおちやすくなります。

雨の日は窓掃除のチャンス。憶えておいてくださいね。

窓掃除の道具は?

一般のご家庭の窓でしたら、
ホームセンターで売っているワイパー(スクイジー)と、
水で薄めた台所洗剤で充分です。

雑巾を湿らせて窓を拭いて、
その後、ワイパーで水を切ると簡単にキレイになります。

具体的な手順としては、下記の手順で作業をしてみてください。

  1. 通常の家庭用洗剤で洗浄
  2. 水洗い
  3. ワイパーで水切り
  4. 残った水分を乾いたタオルで拭き取る

網戸の掃除は・・。

網戸は取り外して掃除ができると一番いいのですが、
それが難しい場合もありますよね。

そんなときは、新聞紙を用意。

網度の外側に広げて誰かに押さえてもらうか、網戸の枠にテープなどで止めて、内側から掃除機(始めは弱で)で吸いとってみてください。

思いのほかホコリがきれいに無くなります。

ぜひ試してみてくださいね。