整理収納アドバイザーの片付けコラム|不用品を買わないために

買わずにお部屋スッキリ

物が少なければ片付けは楽。
物が沢山あると片付けは大変・・。

いきなりの質問ですが、あなたの家には、同じ機能の物はいくつありますか?

例えば、ハサミ、爪きり、紙袋、ボールペン等。

粗品でもらったり、100円ショップで買ったり、知らず知らずのうちに、増えているかもしれませんね。
同じ機能の物でしたら、何個も必要ないのに、ひとつ増え、ふたつ増え、いつのまに家の中に居座ってしまうことがあります。。^^;

オーバーに聞こえるかもしれませんが、

「不必要なものは、家にいれない」

と宣言して、お部屋の片づけをしてみましょう。^^

居座る物への片付けアドバイス

爪切り

ひとつ持っていれば足りるもの。
例えば爪きり。
あなたは、どんな爪きりが欲しいですか?

ちょっとこったものにしますか?
使いやすいものにしますか?
デザインや色をお気に入りなものにしますか?

爪切りはそれほど高価な物ではありませんが、そういう物ほど、見当たらなくなった時などに、「また買えばいいや」という気持ちが生まれ、物が増えやすくなります。

ところが、自分の中で「コレはいいもの!」とお気に入りの物を持つようになると、
その後、新しい買い物をしたくなる欲求も少なくなります。
余分に買ってしまうこともなくなります。
これはウレシイ!

POINT

ポイントは、本当に気に入ったものを買うことです。

これでいいやと妥協しないようにしましょう。^^

慎重に、お気に入りのグッズを探して購入すると、物は増えず、お部屋の片付けが、グ~ン!と簡単になります。

1つあれば足りる物でも、今、たくさん持っているなら、お気に入りのひとつを残して、いちど物を減らしてみてましょう。

余計なものは家に入れないと宣言して、是非トライしてくださいね。

追伸

「紙袋とか、複数必要な物はどうするの?」

という疑問もあるかと思います。

POINT
複数必要なものは、枚数などで管理すると余分に持たなくなります。

いつか使うからとっておこうではなく、
10枚までしか持たない!とかルールを決めてしまいましょう。

是非お試しくださいね。